苦しいときこそ気持ちを強く!
リベロとして自分ができることを

5歳で始めたバレー。174cmと決して恵まれた体格ではなく、
特に高校でレベルの違いに直面。そのとき支えになったのは
「苦しいときは爽やかに」という小学校の監督の言葉でした。
どんなときも気持ちを強く持ち、日々練習を積み重ねる。
努力が結果につながり、徐々に自信へと変わっていきました。
そして、リベロとして臨んだ春高バレーでは全国3位に。
現在は千葉ゼルバのリベロとして、チームや応援してくれる
人のため、頼れる存在になれるよう日々努力を続けています。

バレーボール「千葉ゼルバ」 冷水 亮

5歳で始めたバレー。174cmと決して恵まれた体格ではなく、特に高校でレベルの違いに直面。そのとき支えになったのは「苦しいときは爽やかに」という小学校の監督の言葉でした。どんなときも気持ちを強く持ち、日々練習を積み重ねる。努力が結果につながり、徐々に自信へと変わっていきました。そして、リベロとして臨んだ春高バレーでは全国3位に。現在は千葉ゼルバのリベロとして、チームや応援してくれる人のため、頼れる存在になれるよう日々努力を続けています。

動きがよくなるインナーを使えば
日々の練習の質が高まる

最初にボールに触れるリベロはレシーブでリズムを作ります。
そんなリベロは下半身が大事。インナーは初めてでしたが、
特にふくらはぎに効き目があり、足運びのよさを感じました。
疲れてくると最初の一歩が出にくく、次の動作も遅れていく。
コンプレッションインナーを着ることで動き出しがよくなり、
今まで届かなかったボールにも届くようになったと思います。
日々の練習にインナーを活用することで練習の質がアップし、
試合のたびパフォーマンスが向上することに驚いています!

バレーボール「千葉ゼルバ」 冷水 亮

最初にボールに触れるリベロはレシーブでリズムを作ります。そんなリベロは下半身が大事。インナーは初めてでしたが、特にふくらはぎに効き目があり、足運びのよさを感じました。疲れてくると最初の一歩が出にくく、次の動作も遅れていく。コンプレッションインナーを着ることで動き出しがよくなり、今まで届かなかったボールにも届くようになったと思います。日々の練習にインナーを活用することで練習の質がアップし、試合のたびパフォーマンスが向上することに驚いています!

着用モデル TIGORA ULTIMATE CORE
BACK