ダンサー GEN

ダンスをもっと身近な存在に!
多くの人に楽しさを伝えたい

視野を広げるため、10年前にロサンゼルスへ単身渡米。
アメリカでは生活の一部として存在するダンスを目の当たりにし、
日本でより多くの人に伝えたいと思うようになりました。
帰国後はスキルを磨きながら、インストラクターとして
子供から大人まで幅広くダンスレッスンを行っています。
大切にしているのはうまく踊ることより楽しんでもらうこと。
自分がまず楽しみ、そして人を楽しませることを忘れずに、
これからもより多くの人にダンスの魅力を伝えていきます。

視野を広げるため、10年前にロサンゼルスへ単身渡米。アメリカでは生活の一部として存在するダンスを目の当たりにし、日本でより多くの人に伝えたいと思うようになりました。帰国後はスキルを磨きながら、インストラクターとして子供から大人まで幅広くダンスレッスンを行っています。大切にしているのはうまく踊ることより楽しんでもらうこと。自分がまず楽しみ、そして人を楽しませることを忘れずに、これからもより多くの人にダンスの魅力を伝えていきます。

体のストレスが減ることで
楽しさの伝わる踊りにつながる

ダンスは精神面が強く反映されます。気持ちの焦りは
硬さやミスにつながり、見る人の心に届く踊りはできません。
加えて汗や疲れといった身体的なものも精神面に影響します。
その点このインナーを着ると汗が気にならなくなり、
いいコンディションで踊り続けることができました。
また背中が引っ張られるため呼吸が楽になり、疲れにくい。
体へのストレスを軽減できることで精神面の負担も減り、
見ている人に楽しさがより伝わるダンスができそうです。

ダンスは精神面が強く反映されます。気持ちの焦りは硬さやミスにつながり、見る人の心に届く踊りはできません。加えて汗や疲れといった身体的なものも精神面に影響します。その点このインナーを着ると汗が気にならなくなり、いいコンディションで踊り続けることができました。また背中が引っ張られるため呼吸が楽になり、疲れにくい。体へのストレスを軽減できることで精神面の負担も減り、見ている人に楽しさがより伝わるダンスができそうです。

着用モデル TIGORA TOP BODY

ダンサー AIMI

うまく踊れなくていい
ただ「自分らしく」踊りたい

7歳で始めたダンス。最初は自信が持てずに踊りは委縮し、
「うまくやらなきゃ」とどんどん自分を追い込んでいました。
ターニングポイントになったのは特に厳しい先生のレッスン。
自分だけ言われた通りに踊れず号泣してしまったのですが、
この挫折が気持ちを吹っ切る転機になりました。
「うまくやれなくていい」「今の自分を出し切る」と、
周りを気にするより自分らしく踊ることに専念したのです。
以来、自分の表現を大切にダンスと向き合っています。

7歳で始めたダンス。最初は自信が持てずに踊りは委縮し、「うまくやらなきゃ」とどんどん自分を追い込んでいました。ターニングポイントになったのは特に厳しい先生のレッスン。自分だけ言われた通りに踊れず号泣してしまったのですが、この挫折が気持ちを吹っ切る転機になりました。「うまくやれなくていい」「今の自分を出し切る」と、周りを気にするより自分らしく踊ることに専念したのです。以来、自分の表現を大切にダンスと向き合っています。

汗やズレが気にならず
レギンスとしても活躍

汗かきの私は踊っていると服がびしょびしょになります。
滴る汗やまとわりつく服は踊りの妨げになりますし、
レギンスがズレてきたりと気が散る原因に。
今回コンプレッションインナーを初めて着ましたが、
通気性がよくて汗がすぐ乾くのに驚きました。
特に着心地が気に入っていて、着ていることを忘れるほどの
フィット感で踊っている最中のズレもありません。
冬は保温性も期待でき、オールシーズン使いたいですね!

汗かきの私は踊っていると服がびしょびしょになります。滴る汗やまとわりつく服は踊りの妨げになりますし、レギンスがズレてきたりと気が散る原因に。今回コンプレッションインナーを初めて着ましたが、通気性がよくて汗がすぐ乾くのに驚きました。特に着心地が気に入っていて、着ていることを忘れるほどのフィット感で踊っている最中のズレもありません。冬は保温性も期待でき、オールシーズン使いたいですね!

着用モデル TIGORA BACIC
BACK