限界を超えた先に
新たな自分との出会いがある

元々マラソンや山登りをしていましたが物足りなくなり、
より難易度が高いイメージのトライアスロンに挑戦しました。
まずは中級レベルの50km~100km前後の大会にトライ。
スイム・バイク・ランと、孤独と苦しさとの闘いの中で、
余裕が徐々に生まれてくるなど自身の成長を楽しんでいます。
そして、ゴールの達成感は言葉では表し切れない感動が…。
この競技はフルマラソンを含む200km前後の大会が最高峰。
来年こそは参戦し、限界をさらに突破したいと燃えています。

トライアスロン 柴田 亮

元々マラソンや山登りをしていましたが物足りなくなり、より難易度が高いイメージのトライアスロンに挑戦しました。まずは中級レベルの50km~100km前後の大会にトライ。スイム・バイク・ランと、孤独と苦しさとの闘いの中で、余裕が徐々に生まれてくるなど自身の成長を楽しんでいます。そして、ゴールの達成感は言葉では表し切れない感動が…。この競技はフルマラソンを含む200km前後の大会が最高峰。来年こそは参戦し、限界をさらに突破したいと燃えています。

1日レースをし続けられる
体作りのために活用したい

200km前後の距離では10時間以上動き続ける体力が必要。
仕事との両立を図りながら平日にランとスイムの時間を作り、
休日にはバイク70~100km(1日3~5時間)を目安にして、
モチベーションを維持しながらトレーニングを重ねています。
今回トレーニングで「ULTIMATE CORE」を着ましたが、
理想的な着圧が気に入りました。関節の負荷が軽減され、
バイクやランで重要な下半身や背中をしっかりサポート。
長時間のレースに耐えうる体作りに役立てていきたいです。

トライアスロン 柴田 亮

200km前後の距離では10時間以上動き続ける体力が必要。仕事との両立を図りながら平日にランとスイムの時間を作り、休日にはバイク70~100km(1日3~5時間)を目安にして、モチベーションを維持しながらトレーニングを重ねています。今回トレーニングで「ULTIMATE CORE」を着ましたが、理想的な着圧が気に入りました。関節の負荷が軽減され、バイクやランで重要な下半身や背中をしっかりサポート。長時間のレースに耐えうる体作りに役立てていきたいです。

着用モデル TIGORA ULTIMATE CORE
BACK